スマイリーの道産子的ココロ

メタボリックパパが書き綴る自己中心的オススメ北海道グルメの数々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯ごたえ十分かもきのこそば☆いずみ食堂

いずみ食堂店舗日高門別にあるいずみ食堂にやって来たのであ~る。

苫小牧から新ひだか町に向かう国道235号線沿いに建ついずみ食堂は、外見も店内もちょっと大きめの田舎の食堂という風情だ。

ただし見かけは何の変哲もないこのお店はいつもお客さんで混雑する人気店、なぜならそれは自慢の手打ちそばがあるからだろう。


いずみ食堂かもきのこそば いずみ食堂漬物
こちらが人気のかもきのこそば

鴨肉、長ネギ、きのこ類がたっぷりと入ったコクのあるスープの中に、手打ちの田舎そばがどっしりと入っている。

サービスで自家製の大根の粕漬けとシソ酢漬けもついてくるぞ。

うどんと見間違うほど太くてやや黒っぽい田舎そばは、噛むとブチブチした食感で食べ応えは満点だ。

しっかりとした歯ごたえを感じる鴨肉とヘルシーなきのこ類も素朴な味わいで、心も身体もホカホカ温まる一品だぞ。


サラブレッドの産地日高で美味しい手打ち田舎そばが味わえるいずみ食堂、懐かしいそばの香りとコクのあるスープは身体の芯まで温まるのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー


スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

よいとまけ☆三星

三星店舗苫小牧市糸井にあるお菓子屋さん三星にやって来たのであ~る。

三星は苫小牧の名産品ハスカップにこだわリ続けるお菓子屋さんで、なんと100年以上の業歴を誇る苫小牧市民なら誰もが知っているお菓子屋さんなのだ。

糸井にあるここ本店には喫茶コーナーもあり、簡単な食事を取ることもできるし、お店で買ったお菓子をいただくスペースも用意されているぞ。


三星よいとまけ1 三星よいとまけ2
こちらは三星を代表するよいとまけ

「よいとまけ」といえば美輪明宏~米良美一ラインで話題になったが、三星のよいとまけも製紙会社の木場で丸太を巻き上げる時の掛け声に由来があるらしい。

ハスカップジャムを巻き込んだロールケーキであるよいとまけは、日本一食べづらいお菓子と呼ばれているだけあって、いちおう表面をオブラートで包んではいるものの、表面にもたっぷりハスカップジャムが塗ってあるため、触ると手がベトベトでとんでもないことになる。

しかしそのクセになる甘酸っぱさとカステラの素朴な食感が、長年にわたり看板商品の地位を支えているのだ。


三星ゆのみのんの 三星黒糖たるまん
こちらはゆのみのんの(写真左)と黒糖たるまん(写真右)。

アイヌ語でハスカップの花という意味を持つゆのみのんのは、ハスカップを溶け込ませたホワイトチョコレートをクッキーでサンドした一品で、六花亭のマルセイバターサンドによく似ている。

やさしい歯ごたえのソフトクッキーとハスカップクリームの甘酸っぱさが絶妙で、こちらもなかなかの人気者だ。

天皇皇后両陛下への献上菓子にも採用されたという黒糖たるまんは、黒糖の上品な甘味がうれしいこしあんのおまんじゅうで、シンプルながら日本茶にはベストマッチな一品になっている。


苫小牧を代表する老舗のお菓子屋さん三星、いくら食べづらくても一度くらいはよいとまけに挑戦してみるべし!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ネタがあふれる海鮮丼☆金水

金水店舗日高の浦河町にある和食海鮮処金水にやって来たのであ~る。

苫小牧方面から国道235号線を走って来ると、浦河町の市街地に入る少し手前の道路沿いにある金水は、地元の鮮魚店金平水産が直営する食堂兼居酒屋なのだ。

暖簾をくぐって一階の土間を抜け奥の階段を上がっていくと、二階には温泉の休憩所を思わせる畳敷きの広間が広がっているぞ。


金水海鮮丼1 金水海鮮丼2
こちらは人気メニューの海鮮丼

ウニやイクラが載っている上を食べたかったが、お昼のうちに売り切れとのことで並(1,700円)を注文。

並といってもネタがあふれんばかりのこのボリューム、金水で初めて海鮮丼を注文した人はみんな驚くというがそれもわかるような気がするのだ。

前浜で獲れた新鮮なネタが中心なので日によって内容が変わるという海鮮丼だが、マグロ・ホタテ・ツブ・サーモン・タコ等々これでもかというほどのネタのオンパレードは圧巻だぞ。

日高昆布を使った炊いたご飯と、同じく日高昆布を使った自家製醤油ダレとのコンビネーションが、海鮮丼の美味しさをより一層アップさせている。


地元の鮮魚店が目利きしたネタを豪快に盛り付けた海鮮丼がうれしい和食海鮮処金水、この丼一杯で日高の海の幸を堪能できるのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ぷらっと港でホッキ丼☆ぷらっとみなと市場

ぷらっとみなと市場店舗苫小牧にあるぷらっとみなと市場にやって来たのであ~る。

苫小牧港を目の前に臨むぷらっとみなと市場の前身は苫小牧公設食品卸売センター、つまり卸売専門だった市場が5年前から朝市の姿そのままに誰もが利用できる小売業に転換したのだ。

市場の中には水産物を中心にお買い得な商品も多数並んでいるが、観光客の方々が利用する機会が多いとなると食の館の食堂街だぞ。


ぷらっとみなと市場ふじ十食堂ほっき丼1 ぷらっとみなと市場ふじ十食堂ほっき丼2
こちらは食堂街にあるふじ十食堂ホッキ丼

苫小牧はホッキの水揚げ量日本一の町として知られているが、その地元の大きなホッキを惜しげもなく使ったのがこちらのホッキ丼。

苫小牧漁協では9㎝以下のホッキは獲ってはいけないとの掟があるそうで、立派に成長したホッキは肉厚で甘味も十分、醤油を垂らしながらご飯と一緒にいただけば旨さもひとしおだ。

苫小牧で海鮮系の食事をするとなれば、まず第一に思い浮かぶのはやはり港のそばにあるマルトマ食堂であるが、マルトマ食堂は日祝定休で平日も午後2時閉店という制限があるので、スケジュール的に無理ということであればこちらのぷらっとみなと市場という手があるぞ。


苫小牧港の一角で美味しい海産物を味わえるぷらっとみなと市場、噛めば噛むほど味が出るホッキの味わいは苫小牧ならではなのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

迫力満点ハンバーグステーキ☆ノンシャラン

ノンシャラン店舗室蘭市築地町にあるレストランノンシャランにやって来たのであ~る。

JR室蘭駅から白鳥大橋へ向かう途中、Aコープの手前にあるちょっとおしゃれな建物がノンシャランだぞ。

毎日11時半の開店と同時にお客さんが次々とやって来る地元で人気のノンシャラン、みんなが納得の味とボリュームに人気の秘密が隠れているのだ。


ノンシャランハンバーグステーキ1 ノンシャランハンバーグステーキ2
こちらはハンバーグステーキ

熱々の鉄板に載せられてジュージューと湯気を上げながら運ばれてくるのだが、鉄板が小さく見えるほどハンバーグがでかい

聞けばナント重量400g付け合せの野菜も大きくて厚みのあるハンバーグの下敷きになっており、レギュラーでこの大きさとなるとさすがに驚かされるのだ。

ちなみにノンシャランで有名なのはポークチャップであるが、他のお客さんが食べているのを横目で見たが尋常ではないボリュームで、豚肉の巨塊といったイメージで注文するのにはそれなりの覚悟が必要だぞ。

さて、ビッグサイズなハンバーグであるが食べ始めると肉の味が軽やかな味わいで、長年継ぎ足して使っているという秘伝のデミグラスソースもコクがあり、思ったほどの苦もなく完食ができるから不思議なものだ。


創業以来28年間地元のお客さんたちに親しまれているノンシャラン、驚きのボリュームと昔懐かしい西洋料理の味わいがみんなを笑顔にしてくれるぞ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

自己紹介

スマイリーパパ

Author:スマイリーパパ
北海道札幌市在住
酒好き、甘味好きの40代!
北海道が一番だべや!

********************** ↓今日の順位は何位かな? 人気ブログランキングバナー大

いらっしゃいませ!

Flashカレンダー

最近の記事

ブログ内検索

コメントありがとう!

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

トラックバック大歓迎!

月別アーカイブ

RSSフィード

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。