スマイリーの道産子的ココロ

メタボリックパパが書き綴る自己中心的オススメ北海道グルメの数々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっかほか釜飯☆味しるべ駅逓

味しるべ駅逓店舗 味しるべ駅逓入口
深川市にある道の駅ライスランドふかがわの味しるべ駅逓にやって来たのであ~る。

深川市街から少し離れた国道12号線と233号線が交わる場所にあるライスランドふかがわは、炊き立てご飯が美味しいと評判の味しるべ駅逓のおかげもあって、いつもたくさんの人たちで賑わっているのだ。


味しるべ駅逓かに釜飯1 味しるべ駅逓かに釜飯2
こちらはカニ釜飯

味しるべ駅逓の釜飯は当然のごとく注文を受けてから作り始めるので、出来上がるまで15分くらいかかることを最初に告げられる。

運ばれてきた釜飯の蓋を開くと、ほわっと立ち昇る湯気の中からタケノコに囲まれたカニの剥き身が登場するのだ。

あつあつご飯にカニの旨味が染み込んでいて、おこげまで美味しく食べられるぞ。


味しるべ駅逓豚角煮釜飯1 味しるべ駅逓豚角煮釜飯2
こちらは豚角煮釜飯

和風の釜飯の中にも少しはボリュームも求めたいという方にちょうど良い一品だ。

やわらかく煮込まれた豚の角煮の味わいがつやつやのご飯によくマッチして、これまた納得の釜飯だぞ。


今日も美味しくいただきました。ごちそうさま♪


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

夕張名物カレーそば☆藤の家

藤の家店舗夕張にあるおそば屋さん藤の家にやって来たのであ~る。

たぶん夕張では一番有名な飲食店と思われる藤の家は、町の中にある石切神社へ上る階段の途中に建っているのだ。

歴史を感じさせる年季の入った店舗であるが、さすがに人気店らしく静かな夕張の町の中では珍しく活気を感じさせる雰囲気があり、店内に入ると映画の町夕張らしく渋い俳優さんたちのサイン色紙が飾られているぞ。


藤の家カレーそばさて、藤の家といったらカレーそばだ。

丼になみなみと盛られたカレーそばは迫力満点、もちろんカレースープの中にはそばもたっぷり埋もれている。

昔懐かしいカレーの味を思い起こさせるカレースープは、脂身多目の豚肉と無造作にカットされた玉ねぎがいい味を出しており、これほどのボリュームがありながら次々と胃袋へ収まっていく。

ちょっぴり辛めのテイストと熱々の温度で、食べ終わる頃には大量の汗が首筋を伝っているが、そんなことは気にもならない美味しさだぞ。


夕張の街でクセになる味わいのカレーそばを楽しめる藤の家、湯気の向こうには懐かしい古きよき日が見えるのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

栗山町の実力派洋菓子店☆シ・サワット

シ・サワット店舗栗山町にあるケーキ屋さんシ・サワットにやって来たのであ~る。

JR栗山駅の駅前通りを国道234号線へ右折したところに建つシ・サワットは、フランスの三ッ星レストランで修行したオーナーパティシエの作る大人の味わいのケーキが人気を集める洋菓子店なのだ。

シ・サワットは幸福を呼ぶ猫という意味だそうだが、美味しいケーキを食べるとそれだけで幸せな気分に浸れるぞ。


シ・サワットブランマーシュ シ・サワットフランソワーズペッシュ シ・サワット岩シュー
ブランマージュ(写真左)はベイクドクリームチーズとマスカルポーネのレアチーズを組み合わせたチーズケーキの贅沢なデュエット、濃厚なコクがあるのに口当たりはしつこくなく、いくつでも食べられそうな美味しさなのだ。

フランソワーズペッシュ(写真中)は木苺と桃を使った見た目も鮮やかな一品で、しかしながら甘ったるさは感じさせず落ち着いた甘味を演出している。

岩石のような姿の岩シュー(写真右)は歯ごたえのある皮の中に自家製のカスタードクリームと生クリームがたっぷりと詰まった一品で、こちらもしっとりとした甘さが万人受けする味わいなのだ。


栗山の町で都会的な大人の甘さのケーキが味わえるシ・サワット、コーヒーや紅茶とともに昼下がりのおやつにいただくにはぴったりのケーキだぞ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

長いもハンバーグ☆レストランおーやま

おーやま店舗夕張の沼ノ沢にあるレストランおーやまにやって来たのであ~る。

現在は無人駅となっているJR沼ノ沢駅の駅舎の一部を改造した店舗は、駅舎の古ぼけた感じとは違ってレンガ造りの外観で、店内に入ってみると適度な清潔感もあってそんなに古さは感じない。

おーやまのシェフは帝国ホテルでフレンチの修行をした本格派だそうだが、そんなシェフが夕張産の長いもを使って作り出す料理が人気を集めているのだ。


おーやま長いもハンバーグセット1 おーやま長いもハンバーグセット2
こちらは長いもハンバーグセット

長いもオムレツ長いもカレーなどと並ぶ長いも料理のひとつで、たぶん長いもメニューの中では一番人気を誇っている。

ちょっぴり小ぶりのハンバーグには粘り気たっぷりのすり立て長いもがかけられているが、それだけではなくハンバーグそのものにも長いもが使われているのだ。

ハンバーグをいただいてみるとふんわりとやわらかい口当たりで、トッピングされた長いもと和風ソースを絡めていただくと美味しさも倍増だぞ。


夕張の街で本格的な洋食が味わえるレストランおーやま、長いも料理はもちろんのことポピュラーな洋食もいい味を出しているのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

小さな森の窯焼きパン☆ミルトコッペ

ミルトコッペ看板 ミルトコッペ店舗
岩見沢市美流渡にある窯焼きパン工房ミルトコッペにやって来たのであ~る。

岩見沢と夕張をつなぐ道道38号線沿いにある旧栗沢町美流渡、町で唯一の信号を上美流渡方向へ曲がってしばらく走ると、上美流渡の森の中にミルトコッペが現れる。

名前の通り昔ながらの素朴なコッペパンの味を原点とするミルトコッペであるが、こんな交通の不便な場所にありながら、商品によってはお昼を待たずに売り切れ続出という人気のパン屋さんだぞ。


横に薪小屋が繋がるお店のドアを開けると、焼き窯から放たれるやわらかな温もりと小麦の香りが五感に感じられてそれだけでノックアウトされそうだが、そこを我慢して本日は3種類のパンをご紹介なのだ。

ミルトコッペミルトコッペ ミルトコッペ明治あんぱん ミルトコッペ豆食パン
店名にもなっているミルトコッペ(写真左)は、スマイリーが小学生の頃に給食に出ていたものよりひと回り小さいサイズのコッペパン。

小麦の素朴な香りと味わいが郷愁を誘う一品だ。

一日50個程度しか作らないという明治あんぱん(写真中)は予約必至の人気商品。

生菓子職人だった店主の明治生まれの店主のおじいちゃんが名付け親の明治あんぱんは、外側がカッチリと焼き上げられており、中に包まれたモチモチ生地と自家製つぶあんをいただくと、懐かしさの中にも上質の美味しさが感じられる。

豆食パン(写真右)は大粒の金時豆がたっぷり入った食パンだ。

外カリッ中モチッの食感はもちろんのこと、どっちの料理ショーの特選素材に取り上げられたほどの食パンの中に甘~い金時豆が入っているのだから、これは試さずにはいられない一品だぞ。


自然豊かな美流渡の森でやさしい味の窯焼きパンを味わえるミルトコッペ、自作の薪窯で焼き上げられるパンは素朴ながら本格派なのだ!


皆さんのポチポチが元気の源です⇒⇒⇒  人気ブログランキングバナー

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

自己紹介

スマイリーパパ

Author:スマイリーパパ
北海道札幌市在住
酒好き、甘味好きの40代!
北海道が一番だべや!

********************** ↓今日の順位は何位かな? 人気ブログランキングバナー大

いらっしゃいませ!

Flashカレンダー

最近の記事

ブログ内検索

コメントありがとう!

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

トラックバック大歓迎!

月別アーカイブ

RSSフィード

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。